北海道で冬キャンプが出来る(通年営業)キャンプ場

メニュー

冬だからこそ楽しめるキャンプ!

雪が降り積もる北海道ですが、冬でもキャンプができる通年営業のキャンプ場が数カ所あります。
寒さが辛い北海道の冬ですが、それを逆に楽しめる冬キャンプは楽しいです。
虫もいない、雪景色を見ながらの晩酌タイムは心に残る優雅なひとときです。
もちろん寒いので、冬用のしっかりした装備が必要です。

冬キャンプをしてみませんか?

冬キャンプは難易度が高そうに思われますが、実際はそこまで難しいものではありません。
夏キャンプには無い快適さと、楽しさがあります。
冬キャンプにはちょっとしたアイテムが必要にはなりますが、以下に簡単にまとめてみました。

北海道で冬キャンプが出来る通年営業キャンプ場


ニセコサヒナキャンプ場 : 北海道磯谷郡蘭越町字湯里224番地19
冬期間(11月〜4月)は、暖房料別途200円必要。

札幌市定山渓自然の村 : 北海道札幌市南区定山渓

オートリゾート苫小牧アルテン : 北海道苫小牧市字樽前421-4
11月~3月はサイト利用料が半額になり2100円で利用可能。

エルム高原家族旅行村 : 北海道赤平市幌岡町375-1
テントサイトのみ通年営業。

隠れ家的オートキャンプ場 「遊び小屋 コニファー」 : 北海道清水町旭山2番56

YAMANONAKAカムイミンタラキャンプ場 : 北海道白糠郡音別町霧里

・豊浦海浜公園キャンプ場 : 北海道虻田郡豊浦町字浜町地先海浜地
冬期間無料。水道凍結防止のため、トイレ等は閉鎖。

コメント

タイトルとURLをコピーしました