川湯公衆浴場 [北海道川上郡弟子屈町]

川湯公衆浴場 温泉

250円で入れる昔ながらの公衆浴場

泉質の良さから、温泉好きに人気の川湯公衆浴場。
川湯の温泉街の一角にあります。
建物におしゃれ感はありません😅
昭和33年にオープンし、かなり年季入ってます!
現代に残る古き良き昭和の公衆浴場です。
こういう場所大好きです。

ぜひ堪能していただきたい二つの湯船

浴槽が二つあり、一方が温泉、一方は沸かし湯。
温泉の浴槽は強酸性泉でpH1.6、そして物凄く熱い!!
一方わかし湯の浴槽はぬる目、水に若干の温泉水が足されているようです。

熱湯とぬる湯の交互浴がおすすめらしいのです。
おそらく、訪問した日はいつもよりさらに温度高かったのでは無いでしょうか?
何度か頑張ってみましたが、入浴不可でした😅
足は入ったのですが、肩まで行けません。
ただ、日本トップクラスの泉質を誇る温泉の効果を味わうためには、熱い温泉に浸かるしかありません。

地元のおじいちゃんはわりと平気で浸かっていたので慣れなのでしょうか?
ただ、お湯から出た際には浸かっていた部分が真っ赤にはなっていました。
おじいちゃんすごい!!

川湯公衆浴場の詳細情報

所在地:北海道川上郡弟子屈町川湯温泉3丁目1-7
入浴料金:小学生以上 250円 幼児 100円
営業時間:9:00〜20:00
定休日:水曜日 (8月は無休)
駐車場:建物前にあり

コメント

タイトルとURLをコピーしました